最新情報

JDNシンポジウム2018 開催速報

JDNシンポジウム2018を12月5日(水)に開催致しました!

昨日は300名を超える方々にご出席いただきまして、盛況のうちに無事にシンポジウムを終えることができました。

JDNは、2014年4月、ダイバーシティ推進の第一歩として女性活躍推進に取り組む様々な団体・企業が連携してダイバーシティの発展を協議し、国内外へ発信する民間主催のプラットホームとして設立し、5年目を迎えました。

テクノロジーの革新、ネットワークの進化、それらのスピードの速さに伴い、ダイバーシティはもう待ったなしの状況であり、各団体、各企業が今までの経験や情報交換を基に、より一層実行・促進する時期と理解しております。 会員団体・企業の皆様方の今年度までの5年間の積極的な活動をもってプラットフォームとしての役割をひと段落とさせていただき、JDNを解散することと致しました。*

2018年度は、いままでの総括として、新しい方向性を共有するための年、飛躍のための準備の年にしたいと活動して参りました。 今回のシンポジウムは、JDN活動の総決算として、会員をはじめ、広く各業界団体・企業・官庁・経済界・教育界などの皆様が一堂に会して、「Diversity is the Game Changer for Tomorrow」であることを確認し、ひとりひとりがダイバーシティ実践の思いを新たにする場として開催致しました。

アンケート結果並びに報告書は、後日ホームページ上に掲載する予定です。

*2018年6月28日開催の社員総会において既に表明しております。 解散は社員総会の特別決議が必要となりますので、2019年1月開催予定の臨時社員総会で会員のご賛同をいただいた後、2月以降具体的な解散・清算手続きに入る事を予定しております。