最新情報

第3回勉強会を開催しました~文部科学省・経済産業省

2015年4月24日(金)、機械振興会館にて、第3回勉強会を開催し、61名が参加されました。
今回は文科省および経産省より講師をお招きし、女性活躍推進についてお話いただきました。
文科省からは、生涯学習政策局男女共同参画学習課課長の藤江陽子氏と、科学技術・学術政策局人材政策課人材政策推進室長の唐沢裕之氏より、科学技術人材の育成をテーマに、女性科学技術人材育成のための調査結果、それを踏まえた支援策、小中高大各段階での取組事例を紹介いただきました。
経産省からは、経済産業政策局経済社会政策室長の福地真美氏から、女性活躍推進の必要性を、日本経済の成長戦略、および企業の成長戦略として捉えた説明がなされ、そのために経産省が今までに行ってきた数々の取組みと先進企業の事例が紹介されました。
今回は各パートに質疑応答・意見交換の時間を設定し、学校関係者や企業側から様々な質問や意見が出されました。
参加者からは、「具体例や数値データに基づくご説明で分かりやすかった。」「理系に進む学生を増やすような取り組みを詳しく聞けて良かった。」「社内の説得材料や、参考となる他社事例を知ることができた。」「経済産業省については、『経済や成長戦略のために』、あるいは『企業の向上』が柱であるが、ジェンダーギャップ指数など、女性参画を大切にする視点も十分持っていることがわかって良かった。」などの声が聞かれました。