最新情報

第16回水曜クラブ『グローバルの中の日本のダイバーシティ』開催しました!

2018年7月18日(水)、第16回水曜クラブを開催しました!

第16回水曜クラブでは、経済協力開発機構(OECD)東京センター所長 村上 由美子氏をゲストとしてお招きいたしました。

村上氏は女性として、また民間企業出身者として、初のOECD東京センター所長となりました。日本経済新聞コラム等で、ダイバーシティの必要性を訴え続けています。外資系企業・国際機関でキャリアを積む一方、家庭では3児の母でもあります。

グローバルな視点から見た日本の現状を統計データに基づいてわかりやすくご説明いただきました。また、ご家族のお話や20年海外勤務をされたことなどの実体験のお話は非常に興味深く、参加者の方々は真剣にご講演に聞き入っていました。

参加者の方々から、「データをもとに日本の現状をマクロな視点で説明して頂いた点、実体験が多く、とても分かりやすかったです。」「これまで知らなかったグローバル環境について、データに基づき、よく理解できた。」「数値、データを用いた話は説得力があり、大変楽しく聴かせていただきました。経営者向けのレクチャーにも参考とさせていただきたいと思います。」「リーダーシップの話も『ゆるやかに方向を示す』という考え方は新鮮でした。様々な価値観や考え方を尊重していく事でイノベーションを生むことについて、もっと深く考えていかなければならないと思います。」等たくさんの声を頂きました。

アンケート結果からも講演内容が「大変良かった」「良かった」で100%を占めました。

 

会員専用ページでご講演資料をダウンロードできます。➡ ご講演資料