最新情報

第6回ダイバーシティ情報交換会  12月8日(金)好評でした! 『ダイバーシティ2.0行動ガイドライン』経済産業省&『JDNダイバーシティ・マネジメント研究会提言説明会』

 

12月8日(金)第6回ダイバーシティ情報交換会を開催いたしました。

まず「『ダイバーシティ2.0行動ガイドライン』について経済産業省 経済産業政策局 経済社会政策室長 小田 文子様にご説明いただきました。

企業が中長期的に企業価値を生み出し続ける経営上の取組みを「ダイバーシティ2.0」と位置づけ、先進的に取り組んでいる企業の取組みを整理・分類することで、企業が「ダイバーシティ2.0」を実践するにあたって取るべきアクションを「行動ガイドライン」としてまとめました。

次にJDNの研究会、株式会社シグマクシス代表取締役会長兼社長 倉重 英樹氏をリーダーとする「ダイバーシティ・マネジメント研究会」が、経営層に向けて『「ダイバーシティ・マネジメント」~21世紀を勝ち抜く経営モデル~』をまとめて、10月30日に経済産業省記者クラブで発表しました提言を、株式会社シグマクシス クオリティ&プロセスマネジメント部 兼 購買部 ディレクター 郡 のぶ様より ご説明いたしました。

参加者は定員の40名を超え、満足度もそれぞれ高いものでした。またイベントに参加したいという回答は100%でした。参加者から以下の声を頂きました。

(ダイバーシティ2.0について)

・「ダイバーシティ2.0行動ガイドラインにおける実践のための7つのアクション」について深く説明していただき、勉強になりました。今年度、「100選プライム」に落選したので、来年度またチャレンジしたいと感じた。

・ダイバーシティ2.0を知らなかったので、それ自体学べてよかったです。

・ダイバーシティ2.0について本省の方からお話がお聞きできたこと(が良かった。)

(研究会提言について)

・自律型組織など、JDNの冊子が非常に良かった。

・ステップ4多様性レベルを上げていくための環境づくりが経営にとっては大切という点(が印象に残った。)

・TOPに落とし込む上で役に立ちそう。

IMG_0404 IMG_0409

 

当日の経済産業省の資料は会員専用サイトに掲載しております。

https://diversity.or.jp/memberonly-document/

 

『「ダイバーシティ・マネジメント」~21世紀を勝ち抜く経営モデル~』実務者向けガイドは下記からダウンロードできます。

提言発表報告