最新情報

「グローバル」研究会開催しました!

6月10日(水)、第1回「グローバル」研究会が開催されました。
リーダーは、ボストンコンサルティングのシニアパートナーの津坂美樹さん。
ゲストとしてOECD東京センター所長の村上由美子さん、外務省女性参画推進室長の松川るいさん、NPO法人Catalyst Japan代表の塚原月子さんをお迎えし、「グローバル」という切り口を軸とした今後の活動内容について、活発な議論が展開されました。日本の企業の多くが事業戦略・人材戦略のグローバル化を推進する上で課題や問題意識を抱えている現状をふまえ、「今後、内外の有識者や経営者を招き、グローバル化に成功している企業を共有し、示唆を得るような機会を持つのはどうか」といった具体的なアイディアが次々に飛び出しました。