会員からのお知らせ

東京家政大学 女性未来研究所より 「家庭内の男女共同参画のあり方プロジェクト」講演会・落語会 開催のご案内

――――――――――――――――――――――――――
東京家政大学 女性未来研究所より
――――――――――――――――――――――――――
◆「家庭内の男女共同参画のあり方プロジェクト」講演会・落語会◆
家事・育児は誰の役割?
ジェンダーの本質を考える

東京家政大学女性未来研究所の「家庭内の男女共同参画のあり方
プロジェクト」では、研究活動の一環として講演会・落語会
『家事・育児は誰の役割?』を開催することになりました。

ジェンダーフリー社会を構築するためには「ジェンダーフリーの
本質は何か?」を市民一人ひとりが認識する必要があり、本講演会・
落語会はその端緒となるイベントとして開催いたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

■日 時:2017年12月3日(日)14:00~16:20(会場13:30)

■場 所:東京家政大学 板橋キャンパス 1-4B講義室(1号館4階)
JR埼京線「十条駅」下車徒歩5分
車での来校はお控えください。当日は正門よりお入りください。

http://www.tokyo-kasei.ac.jp/about/access/tabid/99/index.php

■概 要:講演:「家事・育児は誰の役割?」

萩原 なつ子氏 立教大学院21世紀社会デザイン研究科教授

落語:「演目当日発表」 古今亭 菊千代氏

鼎談:荻原なつ子氏、古今亭菊千代氏、樋口恵子所長

■参加費:無料

■定 員:先着100名

■申込先:josei-mirai-puroject@tokyo-kasei.ac.jp

■申込方法:① 参加者代表指名(ふりがな)
② 参加人数
③ 乳幼児人数と年齢

◆ ①~③を上記アドレス宛にメールでお申し込みください。
◆ ご家族での参加もお待ちしております。
◆ 休憩スペースがありますので、授乳やおむつ替え等にご利用ください。

■申込締切:11月30日(水)

■企画・主催:東京家政大学 女性未来研究所
問い合わせ 住所:東京都板橋区加賀1-18-1
電話:03-3961-5305
メール:josei-mirai@tokyo-kasei.ac.jp