イベントのお知らせ・お申し込み

2018年9月5日(水)第17回JDN水曜クラブ

小室 淑恵氏 株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役社長

水曜日の夜に、各界、各分野の第一人者の方々をゲスト講師としてお招きします。講話をいただき、視座を上げるとともに、参加者同士のネットワーキングを深める「場」です。

第17回水曜クラブでは、株式会社ワーク・ライフバランス代表取締役社長 小室 淑恵氏をゲストとしてお招きいたします。小室氏はワーク・ライフバランスコンサルタントとしてこれまで900社以上にコンサルティングを提供した経験を持ち、支援した組織は、業績が向上しながら大幅に残業を削減することに成功しています。各企業の風土に寄り添ったコンサルティング手法が好評を得ており、現在は年間200回に上る講演に登壇しています。また、JDN「働き方改革研究会」のリーダーでもあります。
当日は、「働き方改革」で残業を大幅に減らし業績が向上した企業の好事例や、出生率があがった自治体の事例、コンサルティング手法の解説や、来年春の労基法改正のポイントなどをお話いただきます。
※参加者全員に9月5日発売予定の最新刊、「プレイングマネージャー残業ゼロの仕事術」をプレゼント!交流タイムにサインもしていただけます。

開催概要

名 称 第17回JDN水曜クラブ
日 時 2018年9月5日 18:30~20:30
場 所 連合会館 (東京都千代田区神田駿河台3-2-11)
http://rengokaikan.jp/access/
テーマ 経営戦略としての働き方改革 ~生産性とモチベーションが向上する手法とは~
ゲスト 小室 淑恵氏 株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役社長
【プロフィール・履歴】
2004年日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー受賞。2006年㈱ワーク・ライフバランスを設立。設立当初より、生産性の高い組織を作るワーク・ライフバランスコンサルティングを多くの企業に提供。のべ900社を超える組織を支援している。自社で「ワーク・ライフバランス組織診断」や「育児休業者職場復帰支援プログラムarmo(アルモ)」、「介護と仕事の両立ナビ」、「朝メール.com」などを開発。09年よりワーク・ライフバランスコンサルタント養成講座などを主催。2012年3月には、第180回通常国会・衆議院予算委員会公聴会で「日本の長時間労働の問題点と解決策」を提案。2012年6月にプレゼンテーションカンファレンスのTEDxTokyoにスピーカー選出される。2014年5月にベストマザー賞(経済部門)を受賞。内閣府「仕事と生活の調和連携推進・評価部会」委員、経済産業省「産業構造審議会」委員、産業競争力会議民間議員など複数の公務を兼任。金沢工業大学大学院ビジネスアーキテクト専攻客員教授。多種多様な価値観が受け入れられる社会を目指して邁進中。二児の母でもあり、充実したワーク&ライフを過ごす活動的な女性として支持を得ている。
定 員 50名(定員に達し次第受付を終了いたします)
対 象 JDN正会員企業/団体の方、 賛助会員、 会員傘下グループ/団体の方、 非会員
参加費 JDN正会員/賛助会員/会員傘下グループ/団体の方:無料
非会員:3000円/人(税込)
申込締切 ★2018年9月3日(月) 17時★(定員に達し次第締め切ります)
申込方法 下記ボタンよりお申し込みください。
お問合せ JDN事務局(info@diversity.or.jp


申し込みは締め切らせて頂きました