イベントのお知らせ・お申し込み

第11回勉強会兼グローバル研究会第1回 7月20日(水)開催 

「ダイバーシティを求めて、世界の人々が日本にやってくる時代」

世界の人々が積極的に日本にやって来る時代が到来しました。
移民、難民と外国人労働者が難しい問題としても、外国人の参加で日本経済・社会の顔が既に変わりつつあります。観光、オリンピック、企業の経営と資本参加、海外留学と日本文化のプロモーション活動など、様々な場でその影響が見られ、適切な対応も求められます。ワン・パターンの “おもてなし”だけでは足りません。
オーストラリア貿易促進庁の要職を歴任、2007年-2011年には在日オーストラリア大使館公使兼貿易促進庁日本総支配人を務められた、豊富なご経験をもとに、正宗エリザベス様に、今、私たちに何が求められているのかを語っていただきます。

概要

◇名 称 第11回勉強会兼第1回グローバル研究会
◇日 時 2016年7月20日(水)18:30 ~20:30
講演は前半の1時間の予定、後半はグローバル研究会の第1回会合。
勉強会は前半のみですが、後半のグローバル研究会の第1回会合への参加も可能です。
◇会 場 ヒューリック浅草橋ビル「ヒューリックカンファレンス Room4」
(東京都台東区浅草橋1-22-16)
(http://www.hulic-hall.com/access/)
◇講 師 JDNグローバル研究会リーダー
正宗エリザベス氏 (株式会社アット・アジア・アソシエイツ・ジャパン代表取締役)

1987年オーストラリア貿易促進庁に入庁。東京をはじめ、東南アジア各地のオーストラリア大使館を拠点にトレード・コミッショナーとして活躍。2007年-2011年在日オーストラリア大使館公使兼貿易促進庁日本総支配人を務めた後、2011年にシドニー本庁で東北アジア総支配人に就任した。
2014年豪州連邦政府を退職、日本に生活拠点を移し、起業した。働く女性の意識改革とリーダーシップ・プログラムの提供、グローバル人材の育成、アジア進出におけるアドバイス、ビジネス文化の研修サービスなど、多岐にわたるコンサルティング業務を行っている。

◇テーマ 「ダイバーシティを求めて、世界の人々が日本にやってくる時代」
◇定 員 50名(定員に達し次第受付を終了いたします)
◇参 加 ・グローバル研究会参加予定の方だけでなく、JDN会員団体/企業に所属している方、賛助会員の方であればどなたでも参加できます。
・グローバル研究会に申し込まれた方は参加をお願いいたします。ご都合がつかない場合は代理の方のご出席をご検討ください。
◇申込締切 ★2016年7月15日(金) 17時★(締め切り後も席に余裕がある場合は受け付けます)
◇申込方法 下記ボタンよりお申し込みください。
◇お問合せ JDN事務局(info@diversity.or.jp)

お申し込みはこちら