イベントのお知らせ・お申し込み

2018年1月19日(金) 第7回ダイバーシティ情報交換会

社会医療法人 敬和会 法人本部
統括院長補佐 / 総務企画室長/日本ヘルスケア―ダイバーシティ理事
公益財団法人 日本生産性本部 認定ダイバーシティ・アドバイザートレーナー
栗秋 良子 様

第7回ダイバーシティ情報交換会は2018年1月19日(金)、社会医療法人 敬和会 法人本部 統括院長補佐 / 総務企画室長/日本ヘルスケア―ダイバーシティ理事 公益財団法人 日本生産性本部 認定ダイバーシティ・アドバイザートレーナー 栗秋 良子 様に 『ヘルスケアダイバーシティの課題と展望』についてご説明いただきます。
ダイバーシティは従来大企業を中心に取り組まれ、医療・介護・福祉のヘルスケア領域ではいまだ十分認知されておらず、課題も多くあるのが現状です。
そこでこの度、ヘルスケア領域にダイバーシティの理念を導入し、ヘルスケアダイバーシティの学問体系を確立して課題と展望を明らかにして、 ヘルスケアダイバーシティ文化の醸成と普及・啓発、国民への貢献を目的として日本ヘルスケアダイバーシティ学会が設立されました。
医療・介護・福祉のヘルスケア領域の今後の課題について解説していただきます。

ご興味のある方は担当ではなくても、幅広くご参加いただきたいと思います。

開催概要

名 称 第7回ダイバーシティ情報交換会
日 時 2018年1月19日(金)19:00〜21:00
場 所 あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】B会議室(豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F)
地図はこちら
(有楽町線「東池袋駅」から6・7出口より直結しております。道なりに進んでいただくと吹き抜けの反対側に、B1Fの入り口がありますので、そこから入って左側のエレベーターで3Fにお越しください。)
講師 社会医療法人 敬和会 法人本部 
統括院長補佐 / 総務企画室長/日本ヘルスケア―ダイバーシティ理事
公益財団法人 日本生産性本部 認定ダイバーシティ・アドバイザートレーナー
栗秋 良子 様
テーマ ヘルスケアダイバーシティの課題と展望
定 員 40名(定員に達し次第受付を終了いたします)
対象 JDN正会員企業/団体の方、賛助会員、会員傘下グループ/団体の方、非会員
参加費 JDN正会員、賛助会員、会員傘下グループ/団体の方:無料
非会員:3000円/人(税込)
申込締切 ★2018年1月17日(水) 17時★(定員に達し次第締め切ります)
申込方法 下記ボタンよりお申し込みください。
お問合せ JDN事務局(info@diversity.or.jp

お申込みはこちら