イベントのお知らせ・お申し込み

2018年7月18 日(水)第16回JDN水曜クラブ

村上 由美子氏 経済協力開発機構(OECD)東京センター所長

水曜日の夜に、各界、各分野の第一人者の方々をゲスト講師としてお招きします。講話をいただき、視座を上げるとともに、参加者同士のネットワーキングを深める「場」です。

第16回水曜クラブでは、経済協力開発機構(OECD)東京センター所長 村上 由美子氏をゲストとしてお招きいたします。

村上氏は女性として、また民間企業出身者として、初のOECD東京センター所長となりました。日本経済新聞コラム等で、ダイバーシティの必要性を訴え続けています。外資系企業・国際機関でキャリアを積む一方、家庭では3児の母でもあります。著書に『武器としての人口減社会 国際比較統計でわかる日本の強さ』があります。

当日は、世界を舞台に活躍されてきた村上氏のご自身の経営哲学、生き方、考え方を語っていただきます。

開催概要

名 称 第16回JDN水曜クラブ
日 時 2018年7月18日 18:30~20:30
場 所 連合会館 201 会議室(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)
http://rengokaikan.jp/access/
テーマ グローバルの中の日本のダイバーシティ
ゲスト 村上 由美子氏 経済協力開発機構(OECD)東京センター所長
【プロフィール・履歴】
上智大学外国語学部卒業。スタンフォード大学大学院国際関係学修士課程修了後、国際連合に就職。国連開発計画や国連平和維持軍などの任務に携わり、バルバドス、カンボジア、ニューヨークなどで活躍。国連での任期終了後、ハーバード大学大学院経営学修士課程入学。MBA取得後、ゴールドマン・サックス証券に入社し、ロンドン、ニューヨーク、東京で勤務。クレディ・スイス証券を経て、2013年より経済協力開発機構(OECD)東京センター所長を務める。
定 員 50名(定員に達し次第受付を終了いたします)
対 象 JDN正会員企業/団体の方、 賛助会員、 会員傘下グループ/団体の方、 非会員
参加費 JDN正会員/賛助会員/会員傘下グループ/団体の方:無料
非会員:3000円/人(税込)
申込締切 ★2018年7月17日(火) 17時★(定員に達し次第締め切ります)
申込方法 下記ボタンよりお申し込みください。
お問合せ JDN事務局(info@diversity.or.jp

お申込みはこちら



2018年7月30日(月) 第12回ダイバーシティ情報交換会

講演『テクノロジーの変化とその中でのダイバーシティの役割』

第12回ダイバーシティ情報交換会は2018年7月30日(月)、日本アイ・ビー・エム株式会社 技術理事 行木 陽子様に、働き方改革に重要な「誰もが活躍できる働き方や環境づくり」にテクノロジーがいかに応えるのか、一人ひとりが能力を十分に発揮し活躍できる仕組みをITでどう実現していくのか。ダイバーシティ視点を踏まえて語って頂きます。

ご興味のある方は担当ではなくても、幅広くご参加いただきたいと思います。

開催概要

名 称 第12回ダイバーシティ情報交換会
日 時 2018年7月30日(月)19:00〜21:00
場 所 あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】B会議室(豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F)
地図はこちら
(有楽町線「東池袋駅」から6・7出口より直結しております。道なりに進んでいただくと吹き抜けの反対側に、B1Fの入り口がありますので、そこから入って左側に進み、左手のエレベーターで3Fにお越しください。)
事例提供 日本アイ・ビー・エム株式会社 技術理事 行木 陽子 様
テーマ 『テクノロジーの変化とその中でのダイバーシティの役割』
定 員 30名(定員に達し次第受付を終了いたします)
対象 JDN正会員企業/団体の方、賛助会員、会員傘下グループ/団体の方、非会員
参加費 JDN正会員、賛助会員、会員傘下グループ/団体の方:無料
非会員:3000円/人(税込)
申込締切 ★7月27日(金)17時★(定員に達し次第受付を終了いたします)
申込方法 下記ボタンよりお申し込みください。
お問合せ JDN事務局(info@diversity.or.jp

お申込みはこちら