JDNについて

設立趣旨

設立趣旨

Diversity is the Game Changer. の理念のもと、ダイバーシティ推進の第一歩として女性活躍推進に取り組む公益法人/業界団体 / NPO/ NGO/ 経済団体/教育機関 / 地方団体 等、各種団体が連携して活動する民間主催のプラットホームを設立。

様々な団体が連携してダイバーシティの発展を協議し、国内外へ発信することで、日本国内のダイバーシティ推進活動を加速させ、社会の変革を促すことを目指します。

活動目的

  • 異なる分野の団体の連携により、 協力して日本のダイバーシティを推進し、社会の変革を促します。
  • 分野を超えた、または、各分野における共通課題に対して、調査・研究・政策提言を行い、効果的・効率的な課題解決を図ります。
  • 官庁との緊密な関係構築により、事前の情報交換を進め、有効な政策提言を行います。

プラットフォームの概念

 

platform

プラットフォーム参加により期待できるメリット

  • 個々の団体の力以上に、様々な分野の団体が連携することにより何倍も大きな効果的・効率的な活動ができます。
    (例)政策提言、海外への発信
  • 他団体と情報交換・相談ができることにより、課題解決などに役立ちます。
  • 官庁からの必要な情報の幅広い入手、官庁への制度や手続きなどについての相談が容易になります。
  • 他分野への要望、分野が異なる団体間での問題解決が容易になります。
    (例)教育界と産業界間の意見交換
    (例)問題解決などが容易になります
  • ネットワーキングが形成できます。

ダイバーシティ推進団体のメンバー達はまさにダイバーシティに富む人達、この多種多様なメンバーとの交流から創造的なアイデアや活力を生み出すことができます。

※プラットフォームの運営は会費を中心とした自主財源で行うことを目指します。